2013年03月21日

スマホを買って一年

ガラケーからスマホに変えて一年。
iPhone4Sという名機が、iOS6という変なものに退化した事故はあったが、
振り返って、ガラケーのままがよかったどうか?

カレンダーのバックアップが自動でよい。
Skype、LINEなどの無料通話はじゃんじゃん行っている。
Webの閲覧も快適。

ということで、機種変更の目的は成立。

ただ、メーラーはまともなものかなく、非常に不便。
これは、地名的。
通話中などに、耳が画面をタップして、勝手に音量を下げたり、切ったりする事故はたまにある。

なので、電話やメールをバシバシ使うパワーユーザーの場合は、ガラケーの快適さにはかなわない。
スマホの余計な機能に飽き飽きし、バッテリーのもちの悪さに失望するだけ。

仮にガラケーとタブレットの二台持ちの場合。

そもそも、二台持ちが嫌だ。
ここが肝で、考察は終了するが、3Gなどの携帯電波回線で通信できるスマホはどこでもネットにつながる点で便利。
posted by bridgestone at 18:07| いいところ

カニンヘン